TOP > 校正・試験 > JCSS校正
JCSS校正

JCSS校正について

当校正センターは長さ及び圧力のJCSS登録事業者です。
計量法校正事業者登録制度(JCSS:Japan Calibration Service System)は、計量法関連法規及び ISO/IEC 17025 の要求事項に基づいて、計測器等の校正を実施する適切なマネジメントシステムと技術能力を校正事業者が持っている ことを審査し、登録するプログラムです。
JCSS 登録事業者がその登録範囲内で校正を実施した場合、右記の JCSS 標章のついた校正証明書 (JCSS 校正証明書 ) を発行することができます。これは計量計測トレーサビリティの確保された信頼ある校正結果であることの証明となり ます。また、弊社は国際 MRA 認定を取得しているため、国外取引においても計測の信頼性確保とトレーサビリティ証明が容易 です。


認定範囲

登録に係る区分:長さ

法律に基づく初回登録(認定)年月日:平成21年10月30日

校正手法の
区分の呼称
種類 校正範囲 最高測定能力
(信頼の水準約95%)
一次元寸法器 マイクロメータ 25 mm 以下 0.5 μm
25 mm 超 100 mm 以下 2 μm
100 mm 超 175 mm 以下 3 μm
175 mm 超 200 mm 以下 4 μm
ノギス 600 mm 以下 0.02 mm
ハイトゲージ 600 mm 以下 0.02 mm

登録に係る区分:圧力

法律に基づく初回登録(認定)年月日:平成27年9月11日

校正手法の
区分の呼称
種類 校正範囲 最高測定能力
(信頼の水準約95%)
圧力計 機械式圧力計 液体
ゲージ圧
100 MPa 2 %
200 MPa
300 MPa
1 %
400 MPa
500 MPa
0.5 %
圧力計
(デジタル圧力計)
気体
ゲージ圧
20 kPa
40 kPa
60 kPa
80 kPa
100 kPa
130 kPa
0.015 %
200 kPa
300 kPa
500 kPa
700 kPa
1000 kPa
2000 kPa
3000 kPa
5000 kPa
7000 kPa
0.0070 %

ご依頼について

電話、FAX、メールにてご連絡ください。また、弊社でJCSS校正できないものに関しても、 外部校正機関への取次を行うことができますので、気軽にご連絡ください。
(C) TANACS Co.,Ltd. All right reserved.